スポンサードサーチ

2014年04月16日

小悪魔ageha事業を停止

小悪魔ageha事業を停止

インフォレスト(株)は、4月15日付けで事業を停止し、債権債務の調査を佐藤隆昭弁護士に一任
 
女性向けの「小悪魔ageha」「女子カメラ」、などの若者向けのファッション誌のほか、パズル関連、コンピュータ関連の雑誌、書籍、ムックを発行、とりわけ「小悪魔ageha」がテレビなどで頻繁に取り上げられ、販売部数が30万部に伸びた2008年3月期の年売上高は約59億4500万円、新規事業として通販事業を開始した2009年3月期には年売上高約74億9600万円を計上していた。

売り上げの減少が続き2012年3月期は年売上高約43億7900万円にダウン、資金繰りも厳しさを増していたことで信用が低下。ここにきて資金繰りが限界となり、今回の事態となった。
 
負債は約30億円





 
 
posted by 日は昇る at 13:00 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする