スポンサードサーチ

2018年01月10日

はれのひ計画倒産か!?





東京商工リサーチによると、同社は昨年から取引債務や従業員給与の支払い遅延が相次いでいたという。

着物業界の関係者は、「昨年末に資金繰りに苦しんでいるという話は聞いていた。社員の給料も払っていないとなると、被害者が払った代金を回収するのは難しいのではないか」との意見

スポンサードリンク




横浜市の消費生活総合センターは9日に特別相談窓口を設置。同日3時半までに計78件の相談があった。
同センターの担当者は「着物が届かないので写真撮影もできず、30万〜40万円の被害を受けたという人が多かった」と話す。同センターでは土日も相談に応じる態勢を整え、被害者には返金を要求する際に必要となる領収書の保存などを呼びかけている。
(参照:AERA)

posted by 日は昇る at 09:47 | 倒産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする