スポンサードサーチ jisyashinsa.jpg

2009年03月01日

UBS証券




長期金利1.4%挟み、エクステンションで金利差縮小も=来週の円債市場
ロイター, Japan - Nov 20, 2008
UBS証券・チーフストラテジストの道家映二氏は「市場のテーマが金融危機と景気後退に移り、グローバル・デフレさえ懸念され始めた。資産価格や金融市場、実体経済の負の相乗作用は簡単には断ち切れず、長期金利は年末に1.3%、年度末には1.1%に低下しそう」と ...
円債こうみる:負の連鎖絶てず、目先金利低下=UBS証券 道家氏 ロイター
all 5 news articles





ティーガイア(3738)はUBS証券の「Buy」継続が手掛かりに 「下期も会社計画超過へ」
毎日新聞, Japan - Nov 12, 2008
UBS証券が、「同社の下期業績について、市況低迷を考慮し証券側の販売台数予想を600→475万台に変更も、歩留りの改善やメンテナンス手数料増、解約ペナルティ減少を考慮し利益予想を若干増額する」と報告し、「営業利益で同期においても会社計画(101億円)を上回る」と予想 ...





電源開発(9513)はUBS証券の2段階格上げを好感 「海外事業の収益拡大で順調な成長へ」
毎日新聞, Japan - Nov 10, 2008
UBS証券が、「新規火力発電所の運開、海外事業の収益拡大などにより順調な業績拡大が見込まれる」と述べ、証券側の業績予想に関して、連結経常利益を2008年度500億円、2009年度550億円、2010年度590億円に修正したと報告し、目標株価は3500円→3400円へと修正するも、投資 ...





椿本チエイン(6371)はUBS証券の格下げを嫌気 「3Q以降は自動車メーカーの減産に注意」
毎日新聞, Japan - Oct 28, 2008
11月10日に中間決算を発表予定にある中で、UBS証券が、「第3四半期以降、自動車メーカーの減産や国内設備投資減速に注意」と指摘して、投資判断を「Buy」→「Neutral」へと引き下げ、目標株価も850円→260円へと減額修正したことが嫌気されている。 ...





[電気・ガスセクター]JPOWERが続伸 UBS証券の投資判断引き上げで
MoneyZine, Japan - Nov 10, 2008
UBS証券が投資判断を「Sell」から「Buy」に引き上げたのが好感されている。 新規火力発電所の運開、海外事業の収益拡大などにより順調な業績拡大を予想」している。 09時55分現在、電源開発(9513)の株価は、70円高(2.34%高)の3060円。 ...





日立物流(9086)が東証1部値上がりランク9位に浮上 UBS証券の「Buy」継続が手掛かり材料に
毎日新聞, Japan - Nov 17, 2008
UBS証券が、「最高益更新基調に変更なし」と報告し、「経済の低成長下において荷主の物流合理化の意欲が増すことは、同社の売上高の8割を占める3PL事業にとって「追い風」の要素も少なくない」とも解説した上で、投資判断「Buy」を継続、目標株価は1550円と発表したことが ...





シティとGMの再建策、目先の市場を左右
ロイター, Japan - Nov 20, 2008
UBS証券・チーフストラテジストの道家映二氏は、「市場のテーマは金融危機と景気後退に移り、グローバルデフレさえ懸念され始めた。日米欧の政府や中央銀行は公的資金注入や利下げなど、金融安定化に向け歩調を合わせた。しかし、世界的にバランスシート調整型の不況が ...





40年利付国債の大口落札先、CSは470億円=市場筋
朝日新聞, Japan - Nov 6, 2008
... 億円、モルガンスタンレー証券135億円、バークレイズ・キャピタル証券100億円、日興シティグループ証券94億円、JPモルガン証券74億円、みずほ証券63億円、RBS証券33億円、三菱UFJ証券24億円、UBS証券20億円、新光証券8億円、などとなった。





20年利付国債の大口落札先は野村証1536億円、バークレイズ証1187億円=市場筋
ロイター, Japan - Nov 19, 2008
... スイス証券627億円、みずほ証券370億円、RBS証券307億円、東海東京証券269億円、日興シティグループ証券241億円、三菱UFJ証券220億円、UBS証券174億円、新光証券135億円、モルガンスタンレー証券107億円、などとなった。 ...





[陸運セクター]日立物流が大幅反発
MoneyZine, Japan - Nov 17, 2008
UBS証券が投資判断を「Buy」で継続したことが好感されている。 同証券では、「最高益更新基調に変更なし。 経済の低成長下において荷主の物流合理化の意欲が増すことは売上高の8割を占める同社の3PL事業にとって追い風」とみている。 ...

posted by 日は昇る at 07:17 | 外国証券会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
jisyashinsa.jpg