jisyashinsa.jpg

2017年08月14日

ファクタリング|申込に関する手続きのイージーさ…。

スポンサードサーチ

各々の業者で審査基準にそれなりに差があるようです。今日までに自分自身が借り入れの申し込みをしてみて、審査が優しいと思った消費者金融をランキング化してみましたので、ウォッチしていただければ嬉しいです。
いずれの金融機関で借金したら良いのか全然見当がつかないという方に向けて、項目毎に消費者金融をランキング順に並べてみました。きっと役立つと断言します。
無利息で借りることができる日数を30日に設定しているローン業者が目に付きますが、中には1週間という期間を設定する代わりに、すべての借金を返済したら次の月から同じ期間無利息で借りられるところも存在しています。
2010年施行の総量規制とは、「業者が民間人に度を超した貸付をすることがないように!」という趣旨の元、「個人への貸付総額が年収の1/3を超過してはならない」というふうに規定したものです。
カードローンの審査で追求されるのは職歴とか収入ですが、以前借りていたお金のことが悪影響を及ぼすこともあるとされています。昔の借入情報に関しましては、日本信用情報機構などでチェック可能なので、絶対に誤魔化せません。

無利息適用期限内に返しきれなくても、罰金などが課せられるわけではないので、キャッシングで借り入れをお考えの人は、先ずもって無利息期間設定のあるキャッシング会社を利用した方が賢明です。
よく知られている金融機関が取り扱っているカードローンの多くが、急なニーズに最適な即日融資を強みとしており、申込申請したその日に一定のお金を借りることが可能となっています。
最近注目されることが多いおまとめローンの一番の目的は、複数の借金をまとめ、より低金利のローンに借り換えて債務返済の負担を軽くすることにあるのですから、その点を念頭に置いたキャッシング企業の選択をして下さい。
銀行が売り出しているフリーローンの最大の利点は、言わずもがな低金利だということに尽きます。ローン限度額も高めに設定されており、利用者としても物凄く利便性が高いと言えるはずです。
融資額によって異なりますが、金利3%という低金利にて貸付してくれる銀行もあります。返済に関しても、フリーローンを選べば現在保有している銀行口座から自動的に返済されるので、返済忘れの心配がありません。

申込に関する手続きのイージーさ、審査時間、現金を手にするまでのスピードなどをベースに、一押しの消費者金融をランキング順に並べ替えてご紹介中です。
新規に借入しようというような人の場合は、年収の3分の1を越すほどの借金をすることはないと思うので、開始早々総量規制に躓くようなこともありません。
上限金利を比べて、低金利だと言える順に消費者金融をランキング一覧にしてみました。「若干でも負担を軽減したい」と感じているなら、看過することなく覗いてみてください。
カードローンの借り換えをするときは、当然低金利を標榜しているところを選ぶことからスタートしましょう。せっかく借り換えたのに、かつてのカードローンの利子と寸分違わないのでは借り換えの意味がないと言えます。
あちこちで見かける無利息キャッシングとは、あらかじめ決められた期間は無利息で借り入れできるありがたいサービスで、複数の消費者金融などが新規客を集める目的で実施しているわけです。



posted by 日は昇る at 10:50 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

おまとめローンを組むとき…。

スポンサードサーチ

収入証明書を提出しなければならないぶん、銀行以上に消費者金融の方が審査が厳格だと言ってもいいでしょう。ですから、多額の資金を調達したい場合は、銀行に足を運んだ方が賢明だと言えます。
平日に実施される即日融資であれば、審査をクリアすれば即座に口座に融資金を入れてもらうことも可能ですし、カードローン申し込み者全員に手渡されるカードを持って行って、自分で引き出すこともできるのです。
銀行が提供しているフリーローンの一番の特色は、やはり低金利となっていることです。借入の上限額も高いということができ、借りる方の人にとっては大変ありがたいと言えるはずです。
即日融資に頼りたいと思うわけは、急遽お金を手に入れなければならなくなったからなのですが、そういう状況の下「収入証明書を持参してきてください!」と言われても、すぐに持ってこられないものです。
大手消費者金融だったら、申込を入れる際に「在籍確認は書類で行なっていただきたい」と伝えると、電話による在籍確認を省略してお金を借りることができるケースもあるのだそうです。

総量規制というのは、行きすぎた借入を抑制し、消費者を守ってくれるものになるわけですが、「総量規制に該当すると、全くもって融資を受けられなくなる」わけではないのです。
キャッシングの申込方法のうち、とりわけ人気が高いのがオンラインでの申し込みなのです。個人情報の入力から審査をクリアできたかどうかの確認、本人確認証の提示まで、最初から最後までオンラインで行なうことができます。
審査に時間が掛からず、労せずに貸し付けて貰える消費者金融をランキングにてご紹介します。「キャッシュが足りない!」という緊急の時に、わずかな時間で入金してもらえるのは本当に有難いものです。
カードローンの審査でチェックされるのは稼ぎや経歴ですが、以前の借入が悪影響を及ぼすことも当然あります。昔の借入実績は、日本信用情報機構や全銀協などで確かめることができるので、隠しようがないと言えます。
CMなどでもおなじみの無利息キャッシングとは、規定された期間内だったら無利息で借り入れできるありがたいサービスで、名の通った消費者金融などが新しい消費者を確保したいということで実施しているわけです。

おまとめローンを組むとき、皆さん「どこで借り入れると得なのか?」と考えると思いますが、先ずは銀行系にすれば安心です。
おまとめローンを組む意味は、高金利の金融業者より低金利の金融業者に切り替えることで、一回あたりの返済額を減らすのと併せて、返済額トータルの縮小を成し遂げることだと言えます。
カードローンで一番チェックすべき金利は、簡単に数値だけを見て比較するのでは片手落ちで、実際に契約を結んだ時点で設定される金利に着目することが重要です。
カードローンの金利を比較するのなら、「上限金利」と「下限金利」の2つでそれぞれ行なうべきです。そのわけは、金利は「融資金額によって変わる」ためです。
無利息期間は30日間という事業者が大方ですが、変わったところでは7日間という短期間に設定する代わりに、借金をすべて返済すれば翌月以降同様に無利息で貸付してもらえるところも見受けられます。

posted by 日は昇る at 09:30 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

ファクタリング|法律による総量規制にも例外規定があります…。

スポンサードサーチ

消費者金融の方にもお得な無利息サービスがありますが、所詮初めての利用から一ヶ月間のみなので、究極的にはずっと変わらず低金利である銀行が管理運営しているフリーローンの方がお得でしょう。
人気のある消費者金融をランキング形式でご紹介中です。いずれの業者で借り入れすべきか苦慮しているなら、是非とも参考にしていただきたいと思います。
全国で営業展開している金融機関が営業展開しているカードローンのほとんどが、急なニーズに最適な即日融資をウリにしており、申し込み手続きを完結したその日の間に一定のお金を借りることが可能だというわけです。
銀行が提供しているカードローンは、消費者金融が提供しているカードローンと比較検証してみると低金利であり、かつ総量規制の適用対象外なので、年間の総支給額の1/3をしのぐ借入を申し込むこともOKです。
概して銀行が展開しているフリーローンは低金利になっており、借り入れる額にも貸金業法による規制はかかりませんので、事業資金に充てるためなど高額の融資を希望する人におすすめです。

簡単にカードローンと申しましても、銀行系のものとか消費者金融系のものなど、多彩な商品が市場投入されているので、失敗しない為にも、信頼に値するデータに基づき、時間をかけて比較してから申し込みへと移るようにしましょう。
貸主となる金融機関からしたら、「お金を借りることになる人が間違いなく仕事をしている」という確証を得るための作業を実施する必要があります。それが在籍確認だと言えばお分かりいただけるでしょう。
昨今のキャッシングの申込方法には、Web上でできる申込と無人契約機での申込が存在します。オンライン上で行う申込の場合、申込から振込まで人と直接会わずに進めていくことができるのがポイントです。
銀行やその子会社のおまとめローンサービスは消費者金融より低金利で、多額のローンも扱っているため申し分ないのですが、審査のハードルが高く時間も取られるところが欠点です。
法律による総量規制にも例外規定があります。実際、「おまとめローン」を組む場合は、総量規制には引っかからず、年収の3分の1を超える借金が可能なわけです。

評判の無利息キャッシングとは、提示された期間中ならば利息いらずでキャッシングできるサービスのことで、知名度の高い消費者金融などが新しい消費者を得ることを企図して行なっています。
ローン契約の審査が直ちに開始される「利便性の高いキャッシングの申込方法」と言ったら、インターネットを介した申込です。契約に欠かせない書類もインターネットを介して即時に送付可能なので、申込完了とともに審査が始められます。
消費者金融にてお金を借りるという時でも、高額借入でなければ収入証明書は要されません。誰もが知っているような消費者金融なら、原則的に50万円以内の借入金であれば、準備不要となっています。
経験してみるとわかりますが、審査基準に少なからず差が見られます。これまでに私が申し込んでみて、審査を通過しやすいと思った消費者金融をランキングの形で掲載しましたので、比較検討して貰いたいです。
カードローンの借り換えの推奨ポイントは、間違いなく金利の負担を減らせることです。因みに一度契約してしまったカードローンの借入金利は、契約継続中はたやすく下げて貰えないと考えてください。

posted by 日は昇る at 11:00 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

フリーローンを利用する場合は





銀行が展開しているフリーローンのメリットは、何と言っても低金利だということで間違いありません。融資の上限額も高めに設定されているなど、利用者としても物凄く利便性が高いと言えるはずです。
名の知れた金融機関が取り扱っているカードローンのほとんどが、即日融資可能と謳っており、キャッシング申し込みをしたその日のうちに望んだお金を借りることが可能なので、本当に利便性が高いです。
銀行というのは「貸金業者」にはカテゴライズされておらず、何はともあれ「銀行」ですから、貸金業法の適用対象になったりしません。端的に言えば、銀行ローンは総量規制の対象にならないのです。
カードローンの借り換えを検討するときに肝要なのが、「どの業者を利用するか?」です。審査は手厳しいものの、一般的に銀行のカードローンサービスの方が、消費者金融と対比してみても低金利に抑えられていると言っていいでしょう。
カードローンに関しましては、消費者金融系のものであったり銀行系のものであったりと、数多くの商品が用意されているので、選択ミスをしないためにも、信頼に足る情報に基づいて、心ゆくまで比較してから申し込みに進むことをオススメします。

主婦であったとしても、「総量規制」の適用範囲外の銀行でお金を借りるということにすれば、在籍確認は携帯電話だけで完結することが可能です。当たり前ながら、配偶者の勤め先への連絡もありません。
キャッシングで利用できる即日融資関係の情報として、評価の高い融資会社の案内や現金を引き出すまでの手続き方法、返済をする時の注意事項などを初心者の方でもわかりやすいよう総括してみました。
総量規制とは貸金業法の一種で、「業者が民間人に際限なく貸付を行なうことがないように!」という趣旨の元、「個人への貸付総額が年収の3分の1を越してはいけない」というふうに規定した貸付ルールです。
いくつかのキャッシング会社から借り入れをしており、毎月重い返済を抱え込んで難儀している人は、カードローンの借り換えを行うことを考えてみた方が良いと断言します。
「今直ぐにでもキャッシュを手にしたい」という場合、どの金融機関に依頼するのかは本当に重要ではないでしょうか?当サイトでは、現金を手に入れるまでがあっと言う間の消費者金融をランキング一覧にしております。

独身でなく結婚している人の方が、家族を養っているということから信用力アップにつながるみたいですが、そういったカードローンの審査の内容を一定程度押さえておくと、いろいろと便利です。
貸付の際に、収入証明書を添付するように義務づけているのは2007年改正の貸金業法です。それゆえ、消費者金融にてキャッシングを頼む場合は、収入証明書の添付が必要になるというわけです。
消費者金融につきましては総量規制による制限があるため、年収の1/3超の金額は借り入れることができません。確実な年収をチェックするためと完済するだけの能力があるのかどうかを評価する為に、収入証明書を用意するよう言われるのです。
メディアなどでも話題のカードローンの借り換えとは、借り入れ金利負担や長期に及ぶ借入金返済負担を軽減する目的で、現在の借入先とは違う金融機関に借入先を変更することを言います。
フリーローンを利用する場合は、銀行のものが断然低金利だと捉えられていますが、このところは全国展開の消費者金融などでも、手頃な金利で資金を調達できるところが増えてきたのでありがたい限りです。

posted by 日は昇る at 17:03 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

即日融資が甘いところ

消費者金融の場合、即日融資激甘を探しがちですよね。一定の金額を超える資金を調達する際は収入証明書を求められます。「収入証明書がきっかけとなってまわりに知られることになるのではないか?」とやきもきする方もいます。

収入証明書の提出だけから判断すれば、銀行と比べて消費者金融の方が面倒くさいと言えるでしょう。なので、多額の資金を調達したいというのであれば、銀行に申請した方が確実でしょう。

月内に全額返済するなど、1ヶ月を待たずにお金を返済すると決めている人は、無利息サービス期間のあるカードローンを申し込むようにすべきだということです。

無利息で借金できる期間を30日と定めているキャッシング会社が多数派ですが、例外的なものとして7日間という短期間に設定する代わりに、借金を返済すれば次の月から同様に無利息で借り入れ可能になるところも見受けられます。

おまとめローンを検討する際、どんな人も「どこにお願いするのが最善なのか?」を考えますが、先ずは銀行系の中より厳選すれば間違いはないでしょう。


低金利のところでおまとめローンに借り換えることができたら、利息の負担も月単位での返済額も低減して、確実に借金を少なくしていくことができるものと考えます。

総量規制により規制が掛かるのは、民間人がお金を借り入れるという場合です。従いまして、個人が仕事に使うお金として調達する場合は、総量規制の対象からは外れます。

以前に消費者金融の貸付審査に落ちた経験がある方でも、総量規制の対象にならないキャッシングを利用すれば、審査を無事通過する見込みが少なからずあると言えるわけです。

カードローンの審査をパスすることができない理由として、何より多いのがこれまでの未納です。キャッシング件数が多くても、手堅く返済している人は、貸主からしたらとても良い顧客だということになります。

ローン商品を取り扱っていても、銀行は「貸金業者」にはカテゴライズされておらず、その業務内容に関わらず「銀行」ですから、貸金業法を順守すべき対象ではないのです。一言で言えば、銀行からの借金は総量規制を考慮しなくても大丈夫だということです。


カードローンの借り換えをした後にありがちなのが、いくつものローン会社を1つにした安息感から、前にも増して借金を繰り返し、結局負担が増えてしまうという例です。

キャッシングの申込方法も色々ありますが、その中の1つであるWeb申込は、遊んでいる最中でも勤務中でも手続きしようと思えばできますし、審査に費やす時間もかなり短縮されますので、即日融資も可能なのです。

キャッシングサービスの即日融資に関しまして、人気の企業の紹介やキャッシュを受け取るまでの一連の流れ、返済をする際に留意しておきたい点などを初心者の方でもわかりやすいよう書き連ねてみました。

ローンのネックである総量規制には例外となるケースもあります。具体例を挙げると、「おまとめローン」を申請するケースでは、総量規制に捉われることなく、年収の3分の1以上の借入申し込みも可能というわけです。

お金を借りるという時に為されることになる在籍確認と呼ばれているものは、その日や時間を指定することができるのです。とは言っても遅い時間や早すぎる時間、あるいは数ヶ月も後といったおかしいと感じられるような指定の仕方は無理です。

posted by 日は昇る at 09:39 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

イギリスEU離脱で円高予想

イギリスがEUを離脱すると円高になると誰もが予想しております。

その前に円の歴史と価値について知ってください。

円が強くなることによって、周辺諸国が恐れていいる事です。

その円の本当の価値、実力の話です。

【歴史の真実】「日本円」の仁義なき戦い

「東アジアに円の通貨圏を復活させてはならない」

連合国の首脳たちは、
第二次世界大戦が終わった時、
こう心に誓ったそうです。

円の通貨圏、つまり、
戦前は東アジアでは日本円が基軸通貨に
なっていたということらしいですが、
にわかには信じられないですよね。

しかし、現実に、
アメリカが世界の警察官と呼ばれていたように、
日本も東アジアの警察官と呼ばれていても、
おかしくはない時代があったようです。

日本が東アジアの覇権国、、、?

どうしても信じられないというのであれば、
こちらをご確認ください。
⇒日本円の歴史と真実

円とルーブル、そして、
円とドル&ポンドの仁義なき戦いの歴史を
教えてくれるそうです。

しかも、この隠されてきた歴史の真実こそが、
日朝国交正常化が絶対になされない理由そのもの
であると聞いています。

歴史の教科書やマスメディアの報道からは、
絶対に知ることのできない通貨戦争の真実。

間違いなくここでしか手には入らない情報です。
⇒日本円の歴史と真実
情報の入手期限は【6月30日まで】

金融や歴史が苦手な方でもご安心ください。
分かりやすい解説映

⇒日本円の歴史と真実
posted by 日は昇る at 06:41 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月16日

小悪魔ageha事業を停止

小悪魔ageha事業を停止

インフォレスト(株)は、4月15日付けで事業を停止し、債権債務の調査を佐藤隆昭弁護士に一任
 
女性向けの「小悪魔ageha」「女子カメラ」、などの若者向けのファッション誌のほか、パズル関連、コンピュータ関連の雑誌、書籍、ムックを発行、とりわけ「小悪魔ageha」がテレビなどで頻繁に取り上げられ、販売部数が30万部に伸びた2008年3月期の年売上高は約59億4500万円、新規事業として通販事業を開始した2009年3月期には年売上高約74億9600万円を計上していた。

売り上げの減少が続き2012年3月期は年売上高約43億7900万円にダウン、資金繰りも厳しさを増していたことで信用が低下。ここにきて資金繰りが限界となり、今回の事態となった。
 
負債は約30億円





 
 
posted by 日は昇る at 13:00 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

【社会】ビットコイン、未熟者淘汰で「普及進む」…強気の米業界★2

1: ◆CHURa/Os2M @ちゅら猫ρ ★:2014/03/01(土) 23:03:01.22 ID:

★【ビットコイン】未熟者淘汰で「普及進む」、強気の米業界
2014.3.1 16:09

インターネット上の仮想通貨ビットコインの取引所マウントゴックス(東京)の破綻に関連し、
米国の業界関係者らは2月28日、未熟な企業が淘汰され、今後は適切な規制も導入される
との見方から、ビットコインの普及は進むと強気の姿勢を示した。

ビットコインの取引仲介会社コインベースのアームストロング最高経営責任者(CEO)は、
IT情報専門のニュースサイトで「未熟者や悪者が取り除かれ、まっとうなビットコイン
市場が育っていく」と指摘。同社の利用者は昨年12月時点の65万人から、マウント
ゴックスの問題が表面化した2月に100万人を超えた。

1月からビットコインでの支払いを受け付け始めたネット通販会社オーバーストック・コムの
幹部は「破綻をきっかけに最低限必要な政府規制が入ることで、普及が進む」と予想。(共同)アメリカ潰すのにビットコインを悪用する手はありそうだな
サイバーテロリストの格好の標的だろこれ
63: 名無しさん@13周年:2014/03/01(土) 23:39:16.26 ID:

>>30

オカ板かよwww
続きを読む
posted by 日は昇る at 10:47 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

【金融】ビットコインは社会革命である--野口悠紀雄(ダイヤモンドオンラインにて2月20日連載開始) [03/01]

【第1章?ビットコインを理解しよう】

■ビットコインは「きわもの」ではない

「ビットコイン」に対する関心が、急速に高まっている。これは、インターネット上で
使われている仮想通貨だ。

日本のマスメディアは、これをどう評価するかについて態度を決めかねているが、
概して言えば、ネガティブなスタンスだ。

よくても「まったく斬新なものだが、今後の成り行きが注目される」とか、「規制
・監視が必要」などという類の、腰の引けた扱いだ。悪ければ「きわもの」「詐欺」
「犯罪の道具」「投機の手段」であるとされる。「したがって取り締まるべきだ」
という結論になる。

こうした評価の根底にあるのは、「責任ある主体が発行・管理しない通貨など、広まる
はずはない」「どこかに技術的または経済的な欠陥があるに違いない。だから、ビット
コインを所有したり使用したりしていれば、いつか大損害を被る」という考えだ。

しかし、実は、深刻な攻撃を受けているのは、既存の社会制度なのである。ビットコイン
の意義をそうした視点から取り上げたものは、私の知るかぎりでは、日本のマスメディアに
まだ登場していない。また、ビットコインの潜在的可能性に注目し、それが社会をいかに
改革しうるかを論じたものもない。

この連載では、「ビットコインが何をもたらすにしても、それは通貨史上の大きな革命で
あるばかりでなく、まったく新しい形の社会を形成する可能性を示した」との認識に立ち、
ビットコインの仕組みを解説し、それがもたらしうるものについて論じることとする。

■正確に理解することから出発しよう

この数ヵ月間に、ビットコインに関するニュースが、いくつも立て続けに報道された。

2013年12月5日、中国人民銀行は、金融機関に対し、ビットコインを使った金融サービスの
禁止を通達し、通貨として流通させない考えを伝えた。これにより、ドルに対するビット
コインの交換価値が急落した。

2月10日、大手両替業者Mt.Gox(マウントゴックス)がハッカーの大規模なサイバー攻撃
を受け、引き出し停止を余儀なくされた。

2月13日、薬物販売サイト「シルクロード2.0」がハッキングされ、総額270万ドル(約2億
7500万円)相当のビットコインが盗み出された。

これらのニュースは、ネガティブなニュアンスで報道された。「ビットコインの弱点が
浮き彫りにされた」と解説しているものもあった。

これらのニュースは、本当にビットコインの弱点を暴露するものなのだろうか??
そうではない。少し考えればわかるように、まったく逆なのである。

※長文記事のため以下割愛。全文はソース記事をご覧ください。

◎執筆者/野口悠紀雄 [早稲田大学ファイナンス総合研究所顧問]
1940年生れ。東大工学部卒業、64年大蔵省入省、72年エール大学Ph.D.(経済学博士号)
を取得。一橋大学教授、東京大学教授、スタンフォード大学客員教授、早稲田大学大学院
ファイナンス研究科教授などを経て、2011年4月より早稲田大学ファイナンス総合研究所
顧問、一橋大学名誉教授。専攻はファイナンス理論、日本経済論。主な著書に『情報の
経済理論』『財政危機の構造』『バブルの経済学』『「超」整理法』『金融緩和で日本は
破綻する』『虚構のアベノミクス』等、最新刊に『期待バブル崩壊』がある。続きを読む
posted by 日は昇る at 12:04 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【最新情報】ビットコイン破綻

「不正アクセスは本当なのか」「裏切られた」
ビットコイン取引所「マウントゴックス」の破綻で、同社に資金を預けていた被害者らは怒りや失望の声をあげた。記者会見での説明に疑念を抱き、追及に向けた動きも出ている。

 インターネットの交流サイト「フェイスブック」を通じて仲間を募り、翌年1月に協会を設立。週1回の勉強会を開き、米国でも欧州でも使える「世界共通マネー」の普及に努めた。仲間内では翻訳などの仕事の依頼にビットコインを使った。


posted by 日は昇る at 11:07 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月24日

消費者金融で審査がゆるいところ

プロミスやアコム、いろんな消費者金融がありますが、ちょっと厳しいときがありますよね。

ブラックリスに載ってるとなかなか厳しいもの。

でも、破産宣告を受けた人でも相談に乗ってくれる消費者金融会社もあるのです。

通過しやすい消費者金融まで!

個人間での外貨のやりとりを調整する国際送金サービスは、無料インターネット電話サービス「スカイプ(Skype)」やオンライン決済サービス「ペイパル(PayPal)」の立ち上げに携わった2人のIT専門家が、国際送金にかかる銀行手数料への不満から、2011年に誕生させたサービスだ。

そですよね。
こっちが銀行にお金を貸しているのに、手数料を取るなんてなんたることでしょうね。
posted by 日は昇る at 13:54 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

インデックスが民事再生法

(株)インデックス(TDB企業コード986753504、資本金393億7946万3930円、東京都世田谷区太子堂4-1-1、代表落合善美氏、従業378名)は、6月27日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請した。

 申請代理人は大塚和成弁護士(東京都千代田区丸の内3−4−1、電話03‐5218‐2084)ほか。監督委員は長島良成弁護士(東京都千代田区五番町5、電話03‐5276‐1321)。

 当社は、1995年(平成7年)9月に設立。携帯電話などのコンテンツ企画制作を手がけ、2001年3月には店頭市場(現・ジャスダック)に株式を公開。その後は積極的なM&Aで業容を急拡大し、2005年8月期の年収入高は約107億600万円を計上。2006年には会社分割で新設した子会社に事業を移管して、(株)インデックス・ホールディングスに商号を変更。グループ持ち株会社となり、2008年8月期の連結年収入高は約1235億3500万円を計上していた。


posted by 日は昇る at 18:01 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

【日本直販】民事再生法を申請

通信販売大手の「日本直販」が9日午後、民事再生法の適用を大阪地裁に申請。
負債総額は約175億円。

売上高は249億5千万円。
従業員数は207人。

タグ:日本直販
posted by 日は昇る at 17:08 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

K-POP IN 豊岡・神鍋高原チケットの払い戻し

K-POP IN 豊岡・神鍋高原チケットの払い戻し



兵庫県内で開催予定だったK-POPイベントが、チケット売れ行きが低調で直前になって中止になった。

イベントを主催した「アンフィニジャパン」は事実上倒産。

「チケットの払い戻しも出来ない」との事。

出演予定アーチスト>>(日本版)「MUSIC BANK(ミュージックバンク)」



posted by 日は昇る at 11:20 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

サービス停止のお知らせ | リアルドロップシッピング

サービス停止のお知らせ | リアルドロップシッピング

お客様各位. 平素よりリアルドロップシッピングに格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。 当サイトは、現在サービスのご提供を停止させていただいております。 お客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

ドロップシッピングの大手リアルドロップシッピングが終にこのような事態に・・

もしもドロップシッピングに期待する。
posted by 日は昇る at 17:28 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

山水電気-民事再生法

オーディオ機器メーカーの老舗として知られる山水電気(東証1部)が4月2日、民事再生法の適用を東京地裁に申請した。帝国データバンクによると、負債は昨年末時点で約2億4765万円。

 1944年創業のオーディオ機器・映像機器専業メーカー。「SANSUI」ブランドのアンプなどで知られたが、80年代に経営危機が表面化。2001年から実質的に香港企業の傘下に入って経営再建を進めていたが、2010年にはオーディオ・映像機器事業を休止。親会社の香港企業が倒産したことで親会社グループに対する債権が取り立て不能となり、債務超過に転落していた。
タグ:山水電気
posted by 日は昇る at 16:45 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

【速報】エルピーダ、会社更生法

エルピーダ、会社更生法を申請

経営再建中の半導体大手エルピーダメモリ(Elpida Memory)は27日、自主再建を断念し、会社更生法の適用を東京地裁に申請したと発表した。負債総額は4480億円で、製造業では史上最大の経営破綻となる。

続きを読む
タグ:エルピーダ
posted by 日は昇る at 09:06 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

ジーンズ-ボブソン倒産

ジーンズ-ボブソン倒産

(株)ボブソン

(資本金1億5801万3500円、渋谷区神宮前3-4-9、代表吉田浩二氏ほか1名、従業員25名)は、

5月2日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請。


 申請代理人は軸丸欣哉弁護士(千代田区丸の内2−3−2、電話03-6267-1200)ほか6名。


posted by 日は昇る at 14:48 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

リビア情勢受け原油急騰、株価は下落

リビア情勢受け原油急騰、株価は下落

posted by 日は昇る at 19:37 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月09日

【倒産】日本繊維新聞

(株)日本繊維新聞社が、11月1日付で休刊した。
事業は停止中だ。

現在、弁護士に一任し、自己破産申請の準備中

 
posted by 日は昇る at 17:28 | 民事再生 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
jisyashinsa.jpg
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。